部屋のインテリアコーディネート

照射面の違いが印象を変える

スポンサード リンク


部屋のどの面を光で強調するかによって、印象がかなり変わります。部屋のイメージをよく考えて、プランを立てましょう。

部屋、インテリア、照明
全体をバランスよく
包み込まれるような印象になります。



部屋、インテリア、照明2
床面と壁面を強調
落ち着いた雰囲気になります。重厚なインテリアに最適です。



部屋、インテリア、照明3
天井面と壁面を強調
広く感じます。開放的で心安らぐ空間に。



部屋、インテリア、照明4
天井面を強調
天井が高く見え開放的に感じます。



部屋、インテリア、照明5
壁面を強調
横への広がりが出ます。ギャラリー風に。



部屋、インテリア、照明6
床面を強調
非日常的な空間を楽しめます。


スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。